リクルートホールディングス

■リクルートホールディングスとは
「リクナビ」の名で知られる人材募集事業をはじめとしたインターネットの情報サービスなどを行う株式会社リクルートホールディングスは、就職したいと考える大学生も多い優良企業と認知されています。
展開している事業は、人材関連事業を軸として人材派遣会社や転職人材あっせん事象を行っている会社などを子会社としてグループ運営をしています。
また、教育や出版に関連する事業も展開している多角的な企業だということでも知られています。

■リクルートの行っているサービス
リクルートは、主にウェブでの情報提供を行うサイトの運営実績が高く、上記のような人材斡旋や派遣を目的とした「リクナビ」系列のウェブサイトだけでなく、独立や開業をする際の情報を掲載しているサイトや、住宅情報、不動産検索サービスや、中古車検索サイトなど様々な分野での情報サイトを掲載しています。

その中でも、リクナビ、ホットペッパー、じゃらんnetなどは、一般的にも認知度が高く、情報掲載量も各サービスともに日本有数の数を誇っており、利便性が高く使いやすいサービスを目指しています。
国内トップクラスのウェブサイトをいくつも運営している以外にも、紙媒体での出版も送っており、SUUMOなどの住宅情報誌や、ホットペッパービューティーといった地域の美容冊子まで、広告宣伝と有用な情報を一手に公開する手法でフリーペーパーとして絶大な発行部数を誇っています。

この仕組みは、なによりも地域ごとに特化した特集や情報を掲載することでも定評があり、どの地方でも欲しい情報が手に入る媒体として人気があります。

■リクルートで働く
大学生が選ぶ就職したい企業では毎年上位にランクインすることでも知られており、国内の優良企業として取り上げられることもあります。
リクルートの、会社経営理念は「ミッション」と「ウェイ」に分けられて間がられており、ミッションは目指す姿として「新しい価値の創造を通じ、社会からの期待に応え、一人ひとりが輝く豊かな世界の実現目指す。」ことを掲げています。
ここでは、自分らしいライフスタイルの選択をすることで、「活き活きと輝く社会」の実現を目指し、手段として「期待」を集め「可能性」を信じ「機会」の提供を行うことを理念としています。

ウェイでは大切にする考え方として「新しい価値の創造」と「社会への貢献」、「個の尊重」を掲げています。

これらの理念の中で、生まれたキャッチコピーとして「まだ、ここにない、出会い」を掲げており、これをコーポレートメッセージとしてリクルートの企業広告としても利用をしています。
また、リクルート出身の人が独立して起業することも、多々あり、リクルート社側もそれを応援する姿勢を持っており、社員の福利厚生などを含めて、「仕事にやりがいを持ってとりくむ」ことを大切にした社風となっています。